大晦日とマドレーヌ

2013/12/30 Mon 11:39

毎年30日はパパがまだお仕事なので
子供たちとゆっくりした時間を過ごします。



普段バタバタして何かとかまってやれない年だったので
この数日でフォローするかのように
一緒にパンをやいたり
カルタをしたり
宿題をしたり
おやつをゆっくり一緒に食べるだけで
特別な時間になるような気がします。


そして
30・31は子供とお菓子作りも楽しんで
元旦主人の実家へ差し入れる
これも楽しい恒例行事。
何も手伝わない嫁なのでせめて(笑)


今年は子供たちにも任せてできるロッシェ。
メレンゲでかりっとしてピーナッツがたくさんはいったクッキー。
そしてこれも恒例となった子供のリクエストでマドレーヌ。


oomisoka+011_convert_20131231095005.jpg

oomisoka+014_convert_20131231100210.jpg

oomisoka+034_convert_20131231095130.jpg


我が家のマドレーヌは
ちょっとこぶり。
ミルキーな感じにほんのりレモンの風味がします。
焼き立てはさっくりしていて
翌日はしっとり。


oomisoka+032_convert_20131231100826.jpg

味見でなくなる前にラッピング。

oomisoka+035_convert_20131231100857.jpg


今年も家族仲良く健康で
美味しいものを食べて
年が越せる。
これほど幸せなことはありません。


来年も
どうぞこのまま・・・
幸せな香りただようキッチンで子供が大きくなりますように・・・・




ランキングに参加しています。気にいっていただけたらぽちっとお願します。
励みにします!!


にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村






<ランキングに参加しています。気にいっていただけたらぽちっとお願します。
励みにします!!


にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
スイーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »