お雛様

2015/02/28 Sat 23:36

忙しさを言い訳に
出す気になれなかったお雛様

両親が出そう!と言ってくれて
しぶしぶ重い腰をあげました。


でも予想外に子供達はとても嬉しかったらしく
みんなで飾りました

DSC04016_convert_20150228224533.jpg


長年飾られてきたわたしのお雛様。
毎年母が長い時間をかけて一人で丁寧に飾ってくれていた
姿を鮮明い思い出せる。

今やっとわかる気持ち。


学校から帰ると飾られてあった時
春が急に舞い込んできたような
明るい気持ちになったのをおもいだします。


雛人形には厄災を人に変わって引き受けてくれるのだとか。


これまで私にふりかかる災いを引き受けてくれ
両親の幸せを願うキモチがこめられながら大切にされてきた雛人形。


ミユ雛も飾り続けていくのが親の役目なんだな。
引っ越しを繰り返しながらも、どんな場所でも飾れるように
選んだ可愛らしいお雛様。

DSC04028_convert_20150228224444.jpg


私たちの願いをこめながら
これから何年も何年もミユの幸せを一緒に見守ってくれるミユ雛さま。


いつの日かいろんな年の私の背中と共に
雛祭りの思い出を思い出してほしい。。。。



飾った翌朝

子ども達早くおきてなにやら騒いでいる様子。
薄目をあけて見ていると
寝ている間はお雛様たちは足をくずしたり
ちょっと動いたり、遊びにいってるはずだから
そっとあけて見てみよう
と相談している子ども達(笑)・・・・・
うける。


ちょっと昨日の位置から動いていると
いいはる子供達
ある意味怖いんですけど・・・(笑)



そして
そんな中lessonで
手作りのプレートを持参して
ベリーショコラに飾って仕上がてくれた母娘さん。

ステキ。
ここにも娘を想う母の気持ちが込められる。

DSC04032_convert_20150228224425.jpg






がんばりすぎて
いつも休まず走り続けている友人からのお土産。
ちょっと休みながらだよ~!!!

DSC04033_convert_20150228224344.jpg






<ランキングに参加しています。気にいっていただけたらぽちっとお願します。
励みにします!!


にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
レッスンの様子 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »